文字の大きさ 文字の大きさ小 文字の大きさ中 文字の大きさ大



お墓の基礎知識

墓地・霊園選びの5つのポイント

1.立地条件

お墓参りは1回で終わるものではなく、生涯に渡り多々お参りに行く機会があります。 なのでお参りに行きやすい場所を選ぶのが1番です。距離や時間だけでなく車・バス・電車など交通の手段も視野に入れましょう。

2.宗教・宗派

墓地によっては、例えそこが気に入った霊園だったとしても宗教・宗派が限定される 場合もあります。自分の属する宗教・宗派で問題がないかを確認しましょう。

3.価格

お墓を購入する際には、永代使用料(土地の使用料)、管理料(年間の管理料)、墓石料 (工事費等も含む)が必要です。その他お布施などの諸経費もかかるため、意外と高額になります。
事前に大体いくらぐらいかかるか、概算の検討をしておきましょう。

4.設備

駐車場や水道施設は最低限必要で、休憩所や法要施設、管理事務所などがあればなおよいでしょう。
最近ではバリアフリー対応で、お年寄りや車椅子の方が平坦な墓地でお参りできるようになっている霊園も あります。
必要と思われる設備がある霊園を選びましょう。

5.環境・管理

日当たりのいい場所、風通し、水はけのよい場所など、墓地の環境状況も確認しましょう。特に納骨室 (カロート)が地下にある場合は水が溜まりやすいので、排水状況を確認するとともに、大雨に備えて地盤についても調べておくといいでしょう。また、墓地の清掃やお墓参り道具の整理整頓、植え込みや芝の手入れ、スタッフの対応など、細かい部分で墓地の管理・運営体制も重要です。

ページTOPへ